忍者ブログ
品性の欠片もないブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



8月中にまとめるの忘れてたから、読書メーターのまとめ使えなくなった。
めんどくせぇ。

●ラノベ部2:平坂読【MF文庫】
無難に面白い。
よくよく考えると、はがないと大差ない気がするんだが、俺の中の評価は、はがないのほうが全然上。
どうしてだろう、と考えたんだけど、答えは簡単。イラスト差だ。
はがないのイラストはかなり良いが、こっちは最高にうんこ。
これが評価の差に繋がってんだ。
[☆☆☆]

●氷菓:米澤穂信【角川文庫】
2010このミス、作家別投票1位の米澤穂信。
キャラクター達も好感が持てるし、ミステリ部分も面白い。
しばらく追っかけていきたい。
[☆☆☆☆☆]

●俺と彼女が魔王で勇者で生徒会長:哀川譲【電撃文庫】
話題のパクリ作品。
コメディ版ギアスって感じで、なかなか面白かったんだがな。
まぁ設定はパクリは見逃すとしても、文章パクリはいかんわな。
しかしもったいない。
[☆☆☆☆]

●B.A.D.繭墨は今日もチョコレートを食べる:綾里けいし【ファミ通文庫】
作者の書きたい場面を、ただ単に羅列しただけに感じた。
おかげで全く物語に引き込まれず、ただ疲れるだけだった。
[☆☆]

●ほうかごのロケッティア:大樹連司【ガガガ文庫】
青春部活モノ。
後半は駆け足だが、疾走感があり逆に良い。
ガガガらしい作品。
てか最近青春モノに弱いんすよ。
[☆☆☆☆☆]

●[映]アムリタ:野崎まど【メディアワークス文庫】
後半からの急展開、2転3転して面白い。
再読するとわかるけど、序盤からちゃんと伏線を張り巡らしてるんだよな。
メディアワークス文庫が創刊しなかったら、これが今年の電撃小説大賞か金賞だったんじゃなかろーか。
[☆☆☆☆☆]

●ウィザーズ・ブレイン:三枝零一【電撃文庫】
川上ぽい感じ。
理系の匂いがする。
つまらなくはなかったけど、追っかけるか微妙なとこ。
[☆☆☆]

●太陽のあくび:有間カオル【メディアワークス文庫】
  頭がお花畑な田舎者たちが気に食わん。
ご都合主義的にみかんが爆売れするのもちょっとな。
[☆☆]

●蒼空時雨:綾崎隼【メディアワークス文庫】
なかなか面白かったが、なぜこれを電撃小説大賞に送ったんだか。
俺の好みの話ではないし、追っかけることはないかな。
[☆☆☆]

●死想図書館リヴル・ブランシェ:折口良乃【電撃文庫】
主人公にあまりにも魅力がない。
ご都合主義的に幼なじみは生き返るところも、マイナス。
つーかこれをメディアワークス文庫から出そうとしてたとか、冗談だろ?
[☆]

●空を継ぐもの-覚醒遺伝子-:中村一【電撃文庫】
ハセガワケイスケもこんなの書いてたよね。
俺にゃきついっす。
[☆☆]

●ささみさん@がんばらない2:日日日【ガガガ文庫】
1巻よりシリアス寄り。
手堅く面白い。
[☆☆☆☆]

●GJ部:新木伸【ガガガ文庫】
232ページ中、イラストが70ページ以上ってなんだこりゃ。
読みやすけりゃ面白いのか? 違うだろ。
  7月の鼻クソ大賞。
[☆]

●僕は友達が少ない3:平坂読【MF文庫】
星奈無双。
かと思ったら夜空の逆転サヨナラホームラン。
[☆☆☆☆☆]

●精恋三国志:奈々愁仁子【電撃文庫】
  精霊がなんやらかんやらやってた気がするけど、あんま覚えてねぇな。
大しておもしろくなかったんだろう。
[☆☆]

●文学少女見習いの初戀:野村美月【ファミ通文庫】
面白いことは面白いが、やはり蛇足感が拭えん。
[☆☆☆]

●愚者のエンドロール:米澤穂信【角川文庫】
古典部シリーズ2作目。
期待通り面白かった。
[☆☆☆☆☆]

●エアリエル:上野遊【電撃文庫】
つまらんくせに異常なまでに長い過去話。ワンピースかよ。
ヒロインは突然デレだすしよくわからん。
[☆]

●少女ノイズ:三雲岳斗【光文社文庫】
  解説で有川浩が「ミステリ部分はどうでもいい、キャラがとても良い」とかなんとか、書いてたけど、実際のところ、ミステリ部分もキャラもどっちも大変厳しい出来。
さすが三雲先生。
[☆☆]

●ヘヴィーオブジェクト採用戦争:鎌池和馬【電撃文庫】
相変わらずのノリ。
肩の力抜いて読むにはちょうどいい。
[☆☆☆]

●とある飛空士への恋歌:犬村小六【ガガガ文庫】
無難なところ。
最近、やたらと空戦モノが多い気がするんだが、こいつの前作が売れたせいだろうか。
[☆☆☆]

●デュラララ2:成田良悟【電撃文庫】
ルナムンネタがあったから許しちゃう。
[☆☆☆]

●C3-シーキューブ-4:水瀬葉月【電撃文庫】
  3巻で少し持ち直したかと思いきや、元に戻っちゃったよ。
次買うのはやめようかな。
[☆☆]

●魔界探偵冥王星O ウォーキングのW:越前魔太郎【電撃文庫】
覆面作家の越前さん。
書いてるのは入間とかいう噂。
[☆☆☆]

●魔界探偵冥王星O ヴァイオリンのV:越前魔太郎【講談社ノベルス】
こっち書いてるのは乙一という噂。
[☆☆]

●六百六十円の事情:入間人間【メディアワークス文庫】
みーまー8巻とやってること変わらん。
[☆☆]

●天使から百年:野々原花南【富士見ファンタジア】
読みにくい上につまらん。
ここのかのイラストは最高
[☆]

●なれる! SE:夏海公司【電撃文庫】
流行り、かどうかしらんがSEモノ。
正直、葉桜の路線のままでいって欲しかった。
[☆☆]

●僕は友達が少ない4:平坂読【MF文庫】
星奈、夜空のこと好きすぎだろ。
[☆☆☆☆☆]

●龍盤七朝ケルベロス:古橋秀之【メディアワークス文庫】
覇王の強さが最早ギャグのレベル。
[☆☆☆]

●竜王女は天に舞う3:北本あきの【MF文庫】
リラは安定してかわいいが、今回はルノア回だった。
2巻よりパワーダウンしてる。
[☆☆☆]

●絶望同盟:十文字青【一迅社文庫】
第九シリーズの3作目。
なかなか面白かったんで、前の2作も読んでみよう。
[☆☆☆☆]

●俺の妹がこんなに可愛いわけがない6:伏見つかさ【電撃文庫】
相変わらず。
飽きてきたといえば、飽きてきた。
[☆☆☆]

●ガーデン・ロスト:紅玉いづき【メディアワークス文庫】
童話的な物語より、こういう路線のほうが光ると思う。
藤原祐の短編「4人の親友」を思い出した。
[☆☆☆☆]

●彼女はつっこまれるのが好き!:サイトーマサト【電撃文庫】
こんなつまんねーラジオじゃ誰も聞かねーだろ。
[☆]

●隙間女(幅広):丸山英人【電撃文庫】
2話目はもっと掘り下げて書いて欲しかった。
ああもあっさりと問題が解決すると拍子抜け。
短編に使うのはもったいないネタだったんじゃないだろうか。
[☆☆]

●ぼくと彼女に降る夜:八街歩【富士見ファンタジア】
久々に超絶厨二。
先生が魅力的すぎてヒロインを完全に食ってるんだが、これでいいのか。
[☆☆☆☆]


7月はなかなかいいペースで本を読めてよかったよかった。
このペースを維持できれば年間400冊消化できるな!
PR


ガルデモ成仏後「この調子でみんなに会って成仏させていくぜ」

戦線メンバーと合流後「よし、ここを突破するぞ!」

ゆりっぺと合流後「一緒に戦いに来たぜ!」

彼らがなにをしたいのか理解することができない。
成仏させたいの? ゆりっぺを手伝いたいの? どっち?
その場の思いつきで脚本書いてるとしか思えん。

いや、それよりもむかつくのはこっちだ。
先週音無の演説シーンをカットしたくせに、ガルデモの残りカスが「音無の話を聞いたら満足したから成仏するわ」て、なんだこれは。ふざけてんのか。
成仏の理由にするなら、視聴者が納得するような演説させろよ。それを丸々カットってのは一体どういうことだ。敗北宣言か? おい?
これじゃキャラクターも可哀想だ。こんなぞんざいな扱いするくらいなら、最初から登場させんな。

そもそも、このアニメ、大半のキャラクターが、長ドス男や忍者女のように、役割も無ければ、登場シーンやセリフまで少ない空気キャラたちなんだけど、登場させてる意味はあるんだろうか?
「とりあえず、こんなキャラ作ったんで登場させます!」とかそういうだったら、あまりにも惨い。
それとも「色んなキャラ出すから、好きなキャラに萌えてね☆」とかそういう意図があるんだろうか。
一人一人の出番が少なすぎて、萌えるも糞もねーけど。




おまけ
2chの妄想ネタのほうがまだ面白そうな件。

Q. 音無が記憶をなくしている、あるいは記憶が「ない」理由は? A. まだ生まれてないから。
Q. 音無と日向の顔が同じ理由は? A. 父と子だから。
Q. 日向が音無をやたらと気に掛ける理由は? A. 息子だから。
Q. ゆりが音無をやたらと気に掛ける理由は? A. 息子だから。
Q. OPで音無とゆりにだけ矢印がない理由は? A. 音無の名字は音無で名前はまだなく、ゆりは音無ゆりだから。
Q. OPで音無とゆりの名前だけ繋がっている理由は? A. 母と胎児だから。
Q. Angel は何を指すか? A. 赤ん坊
Q. Beats は何を指すか? A. 鼓動。心拍。
Q. ゆりが死んだ理由は? A. 出産中の母胎への負担から。
Q. 音無が死んだ理由は? A. 死産になりかけているから。
Q. ゆりの名字は? A. 日向になる予定。旧姓は音無。
Q. 音無の正体は? A. 日向とゆりのこれから生まれるべき息子。
Q. なぜ音無は、「音無」だけ覚えていたのか? A.(母体が)そう呼ばれるため。
Q. ゆりと音無の繋がりは? A. 母子。
Q. よく使われる心電図のようなモチーフは何か? A. 生きている人間が存在する証明。
Q. 天使の正体は? A. 助産婦。
Q. 音無と日向の意味は? A. 結婚すると姓が変わる。音の無い世界から日なたの世界に変わる暗喩。

毎回うんこスレスレなエンジェルビーツだけど、今回は個人的に最悪だと思ってる3話並のうんこ回で、最早笑いながら見てた。
1シーン1シーンを切り出せば、面白いところもあるのに、繋げるととんでもねー糞になるのがエンジェルビーツの凄いところ!

でもこの10話、絶賛してる連中が思いのほか多くて驚いた。ネットは広大だわ。


そんなことで10話に対する雑感でも書こうと思ってたんだけど、2ch見てたら書こうと思ってたことが、すでにほとんど書かれてたんでそっちからいくつか引用させてもらうことにしよう。

 

・いくらなんでも唐突すぎるよなぁ・・・

・やっぱこいつらの心の動き方がわからない。先に結論があってそれにむかって動かすから気持ち悪いんだよ

・挿入歌入れる時って確か泣かせに行く回だったはずだよな?どういうこと?一体何が起こったんです?

・感情移入できてないから何とも思わない・・・

・現実で有り得る不幸でもその不幸話に全く重みがないのが凄い

・別の回で日向とユイのエピソード一つくらい入れとくべきだったな。しょっちゅう絡んでて仲いいのは分かるけど結婚まではないだろ

・展開強引すぎ。最後ギャグだと思って笑っとったわw

・なぁ、あんだけ工作して偽の達成感を与えて満足させるんだったら、もう直井の催眠術でよくね?

・これって強制成仏だよな。音無の一方的な考えによる

・描写不足は間違いなくある

・泣ける泣けないは別にいいし、感動的だったと思う人を馬鹿にするつもりもないんだが最初っからみんな、満足したら成仏しちゃうことわかってて、その上で「畜生、何だよそのシステム」って抵抗してたわけだろ?
何で音無はそこを完全に忘れて、成仏サイドに周ってんの?
この世界でおとなしく満足して消えていくことの是非を問うための集団だってことは、ゆりっぺ最初に言ってたし、そこは誤解でもなきゃすれ違いでもないよな
音無は頭おかしくなってんの?

・おいちょっと待ってくれ
俺の頭が悪いからついていけてないのだろうか
消えずに今の世界を自分達のモノにしてしまおうとしてるのがSSSなのに日向はなんで結婚したいほど好きな人を消しちゃうの???ねぇなんで???ホワイ???なんぞこれ???
いつから日向の中で消えることは良いことになったの???

・なぁ、最後の青髪とのやり取りが意味わかんねーんだけど
まるで音無がみんなを成仏させようとしてるのを知ってるみたいな感じじゃねーか
まぁあからさますぎだからバレてても全然おかしくはないが、そういう問題じゃないし

・たぶん音無と日向がバッティング練習してるシーンで気付けってことなんだろうけど
それじゃ唐突さは拭えないし、丁寧に描写するべきだったな

 

こんなとこ!
あと「2クールあれば…」て声も多かったけど、最早そういう次元の話じゃねーだろこれと思いました。

 


ああ…それにしても天使ちゃんのおっぱいの匂いを嗅ぎたい……っ!



●電撃
精恋三国志:奈々愁仁子
ソードアート・オンライン4:川原礫
偽りのドラグーン3:三上延
魔界探偵 冥王星O ウォーキングのW:越前魔太郎
ギャルゲーマスター椎名:周防ツカサ
死想図書館のリヴル・ブランシェ:折口良乃

SAOは鉄板。ドラグーンもそこそこ面白いので買う。
あとは新作4本か。
継続モノ2冊て結構ひどいな。


●ファンタジア
嘘の上で天使は何冊マンガを読めるのか?:ひびき遊
1×10 藤宮十貴子は懐かない3:鈴木大輔

藤宮十貴子は一応継続。
あとはとりあえず新作1本。


●スニーカー
なし


●ファミ通文庫
文学少女と恋する挿話集3:野村美月

そろそろ切りたい気もするが、文学少女は一応買う。


●MF文庫J
なし


●SD文庫
神剣アオイ2:八薙玉造

そんなに面白かったわけじゃないが、一応アオイ継続。


●GA文庫
月見月理解の探偵殺人:明月千里
意外と楽しみ。
1巻と同じ方向性でやってくれんなら今後しばらく継続かな。


●メディアワークス文庫
なし


●講談社ノベルズ
魔界探偵 冥王星o ヴァイオリンのV

『不可逆のリブート』クリア。
とりあえず、鈴羽シナリオということでいいんだろうか。
一本道シナリオかと思ってたから驚いたわ。
クリアリスト見る限り、全6ルートか? ヒロインの人数とぴったりだし。
ただ某人生みたいに、個別ルートの制覇したら、真シナリオ開放、みたいなこともありそうだなぁ。

回収されてない伏線もまだまだあるし、早く他ルートもやりてぇ。


とりあえず、自分用に判明したことや、未判明のことなんかをまとめておく。
ネタバレ満載なんで、これからこのゲームをプレイする予定の人は見ないほうがいいと思われ。



















【判明したことなど】
●ドクター中鉢の発表会があった世界のダイバージェンスは1.n
●対して発表会が中止になった世界のダイバージェンスは0.n
●Dメールによって世界が再構成されるたびに、ダイバージェンスは0に近づいていった
●0.nの世界のジョン・タイター=鈴羽(1.n世界のジョン・タイターが鈴羽かどうかは不明)
●ラジ館に墜落した人工衛星=鈴羽が2036年から乗ってきたタイムマシン
●鈴羽の父親(バレル・タイター)=ダル
●タイムマシンの基礎を完成させたのは紅莉栖
●レジスタンス創始者はオカリンとダル(まゆりはおそらく殺されてる)
●2036年においてオカリン、ダル、紅莉栖はすでに殺されている(おそらくSERNの仕業)
●電話レンジ(仮)の仕組み
●萌郁はSERN側、ラウンダーなる組織の人間(あくまで0.nの世界において。1.nの世界では不明。というか1.nの世界でSERNがタイムマシンを開発してるかどうかも不明)
●オカリンが鳳凰院凶真を名乗るようになった理由
●@ちゃんのコテハン「栗御飯とカメハメ波」は紅莉栖

【未判明のことなど】
●1.n世界の紅莉栖を襲撃した人物と悲鳴を上げた人物
●1.n世界の紅莉栖が会ったという『悲しそうな顔をしたオカリン』
●1.n世界でオカリンが受信した謎のメール
●最初に送ったDメールでなぜ大きなダイバージェンスの変動があったのか
●1.n世界でオカリンが受信した謎のメールの動画が、0.n世界で再生できなくなってること
●フェイリスが送ったDメールの内容(秋葉原の街並みが大きく変化した)
●IBN5100が柳林神社から無くなった理由
●ラボからSERNまでの直通ケーブルが存在する理由
●萌郁の言うFBとは誰か
●IBN5100で構築されたデータベースの内容(エシュロンによって収集されたデータと言われてたけど、それだけじゃないよなぁ)
●オカリンがたまに見るリアル夢のこと(事象の地平線を越えたり、7千万年前の地球に追放されたり)
●オカリン以外がタイムリープした場合どうなるのか
●プロローグでオカリンが言っている「あんなことにはならなかった」の『あんなこと』

【曖昧なこと、予想など】
●1.n世界の人工衛星もタイムマシンなのか。乗っていたのは鈴羽なのか
●1.n世界の紅莉栖を襲撃したのは鈴羽?(鈴羽が紅莉栖を殺す理由は十分にあるし)
●1.n世界でSERNはタイムマシンの研究をしているのか(していない場合、冒頭の人工衛星はなんなのか)
●12番目の理論(カーブラックホールのアレのことでいいのか?)
●オカリンへの脅迫メールを送っていたのはSERNでFA?
●鈴羽のいた世界(ダイバージェンス0の世界)は萌郁襲撃時に鈴羽乱入がなかった世界?(オカリンとダルは自力で逃げ出して、紅莉栖は捕まりタイムマシンの研究をさせられた?)
●0.n世界では必ずまゆりが死ぬ?
●1.n世界は紅莉栖が死ぬ世界?(その場合誰がタイムマシンを開発するのか)
●1.n世界のジョン・タイターは鈴羽か?
●IBN5100が入手できなくなったタイミング(鈴羽のタイムマシンが壊れたあとか、フェイリスのDメールによる世界再編後かのどちらかと予想)
●IBN5100を柳林神社に預けに来たのは本当にフェイリスなのか(しかもオカリンがIBN5100を借りにくることを予見してるフシがある)
●ドクター中鉢の存在が気になる。わざわざ立ち絵が用意してあるし
●タイムリープではダイバージェンスの変動が起きていない?
●なぜオカリンだけが世界の再編を認識できるのか(物語がオカリンの主観世界だから、とか?)
●↑だったらクリスティーナの主観世界ではクリスティーナだけが世界の再編を認識でき、まゆりの主観世界ではまゆりだけが世界の再編を認識できるちゅーことになるよな
●↑ただ、鈴羽の言っていた世界構造を考えると、これは違う気がする
●2001年になぜか重要な出来事が集中している(LHCの稼動開始、柳林神社にIBN5100が預けられる、など)




>>ひやむぎ
最早呼吸するのと一緒だな


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[01/29 ひやむぎ]
[09/02 アサミヤ]
[07/04 kunusoちゃん]
[03/19 アサミヤ]
[03/15 kunusoちゃん]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]