忍者ブログ
品性の欠片もないブログ
[215] [214] [213] [212] [211] [210] [208] [207] [206] [205] [204]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



・とらドラ
思いのほかよかった
大河くぎゅかよオワタ、とかなんとか言ってたけど、考えてみりゃこれって二ノ宮くんと同じで主人公に萌える話だしな。ヒロインなんかどうでもよかったって話。
反論は認める。
てか峻護と竜児って中の人一緒なんだ


・ヒャッコ
つまんね
元々こういう女複数人が主体になる話って好きじゃないしなぁ。らきすたとかさ。まぁ、らきすたのつまらなさはそういうこと以前の問題な気もするが。
あとOPが地味にひどい。
伊井塚龍姫(CV.根谷美智子)の声聞いて、三石琴乃? と見事に勘違いしたのは何を隠そうこの俺です。


・しゅごキャラ!ナイト
原作読んだ時も思ったけど、こういう少女漫画的なノリははきつい
もう見なくていいや


・夜桜四重奏
乃木坂見るよりはマシ、てな程度
みゆきち出てるんでよっぽど腐らない限りは切らないだろう



>>.
クラナドに限らず他の鍵ゲーもそうなんだけど、原作だとまだギリギリ我慢できるヒロインたちの池沼度が、アニメになるとそのギリギリを超えてしまうんだよね。
原作だと我慢できるものが、なんでアニメになった途端我慢できなくなるのかは俺自身にもよくわからん。
声がつく、ってのは理由の一つになってる気はする。原作だと変なセリフあってもさらっと読み流せるけど、声つくとそうはいかんし。
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[01/29 ひやむぎ]
[09/02 アサミヤ]
[07/04 kunusoちゃん]
[03/19 アサミヤ]
[03/15 kunusoちゃん]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]