忍者ブログ
品性の欠片もないブログ
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



●作品別
トップはおそらく、禁書、俺妹、化物語のどれか。
10月から2期開始&完結(?)記念ということで、禁書が一番可能性高いか。
トップ10圏内が硬いと思われるのは、アニメ成功のデュラララ、去年7位&映画化決定のみーまー、勢いに乗ってるはがない、去年トップのバカテス、完結記念のフルメタとこのあたりだろう。
残りの2枠は、SAO、文学少女、電波女、オオカミで取り合い。
11位~20位は、アクセル・ワールド、IS、えむえむ、ニャル子、ホライゾン、緋弾のアリア、15×24Links、わっちとまぁこの辺だろう。
アニメ化された、れでぃばとや迷い猫なんかは30位以内だろうか。
注目作品は、ココロコネクトと空色パンデミックのファミ通2大新人。
電撃とMF律が高い気がするけど知らね。


●作家別
作品数の多さで、おそらく入間がトップ。
同じ理由で2位杉井。
3位西尾で、4位鎌池。
5位川原で、その先は分からん。


●女性キャラ部門
さっぱりわかんねぇ。
作品別ランキングで上位に入った作品の登場キャラが入るだろうから、御坂、戦場ヶ原、桐乃と、このへんが上位占めるんじゃねぇかな。
去年上位の天野遠子、わっちなんかもまだ頑張るだろう。
星奈とか夜空とか、はがない勢も一人くらいはトップ10に食い込んできそう。


●男性キャラ部門
厨二枠で上条さんとキリトさん。
ウザ主人公枠は阿良々木とみー。
あとはデュラララの男連中が頑張りそう。
そういや、いーちゃんとかみーくんとか、どう考えても最低野郎だと思うんだけど、こういう連中って毎回妙に票集めるんだよね。何考えて投票してるんだろう。
投票するだけならまだしも、友達になりたいです!とかコメントしてる奴は、正気なのか。
俺ならこんな奴らと絶対関わり合いたくねぇわ。


●イラストレーター部門
さすがに竹岡美穂のV3はないだろう。
左か岸田メルのどっちかが、トップと予想。
かんざきひろ、葉賀ユイ、白身魚、ブリキ、うなじ、あたりは去年より順位上がりそう。
  去年のランキングで、トップ10圏内に植田亮が入ってたり、30位以内に竹だの、てぃんくるだの入ってるの見ると、目腐ってる奴多いんだなーと思います。
 
PR


投票してきました。
以下内訳。

作品
1.殺戮ゲームの館:土橋真二郎[メディアワークス文庫]
2.空ろの箱と零のマリア:御影瑛路[電撃文庫]
3.アカイロ/ロマンス:藤原祐[電撃文庫]
4.境界線上のホライゾン:川上稔[電撃文庫]
5.ココロコネクト:庵田定夏[ファミ通文庫]

メディアワークス文庫って投票の対象になってるのか知らんけど、とりあえず1番は土橋。
5番は煉獄姫にしようかと思ったんだけど、新人頑張ってね的な意味でココロコネクト。
9Sが投票対象じゃなかったかのが悔やまれる。


好きな女性キャラ
1.灰原吉乃[アカイロ/ロマンス]
2.アイリス・マリア・ヘルブスト[ぼくと彼女に降る夜]
3.葉桜[葉桜が来た夏]

本当の上位3人は
1.灰原吉乃[アカイロ/ロマンス]2.枯葉[アカイロ/ロマンス]3.秋津依紗子[アカイロ/ロマンス]
だけど、面白味がないからやめた。
ちなみにこの後には4.型羽[アカイロ/ロマンス]5.浅野檻江[アカイロ/ロマンス]が続きます。
アカロマ無双。


好きな男性キャラ
1.大峰醍哉[空ろの箱と零のマリア]
2.キリトさん[ソードアート・オンライン]
3.羽瀬川小鷹[僕は友達が少ない]

これは大変困った。
本当は、坂上闘真とか、千葉紀之の名前を書きたかったんだけど、投票対象外の作品のキャラたちでね。
醍哉やキリトさんも好きじゃないわけじゃないからいいんだけどな。
ちなみに前述の千葉紀之君は、どうしようもない奴だけど俺はそこが好き。


好きなイラストレーター
1.椋本夏夜
2.ここのか
3.mebae

ここのかやmebaeよりも、山本ヤマトや左のほうが好きなんだけど、こいつらはどうせ他の連中が投票してくれるから、ランキング入れるかどうか微妙なこの2人を支援。
つーか、ここのかはもっと評価されてもいい。


>>アサミヤくん
日常系は嫌い、というよりは、こう、なんて言うか色々思うところがあるんだけど、長くなりそうだから、今度話すわ! 

読書メーターとかいうものを使ってみた。

6月の読書メーター
読んだ本の数:25冊
読んだページ数:7136ページ

パラダイス・クローズド THANATOS (講談社ノベルス)パラダイス・クローズド THANATOS (講談社ノベルス)
第37回メフィスト賞受賞作だったかな。
とりあえず43回の受賞作よりゃ良かったよ。
[☆☆☆☆]
読了日:06月01日 著者:汀 こるもの



Chrome Closed Chronicle2  ―クロム・クローズド・クロニクル―Chrome Closed Chronicle2 ―クロム・クローズド・クロニクル―
新兵5人に手間取るてどんだけ無能な軍隊なんだか。
大体戦争しながら「誰も殺さん」とか言われてもな。
[☆☆]
読了日:06月04日 著者:日下 弘文



カレとカノジョと召喚魔法 (電撃文庫)カレとカノジョと召喚魔法 (電撃文庫)
劣化魔女カリとしか言いようがない。
でも魔女カリよりこっちが先か。
こういうつまらんくせに分厚い本は勘弁して欲しい。
[☆☆]
読了日:06月05日 著者:上月 司


放課後限定勇者さま。〈2〉 (電撃文庫)放課後限定勇者さま。〈2〉 (電撃文庫)
なんだこれ、こんなつまらんかったっけ。
もう次はいいや。
[☆]
読了日:06月05日 著者:七飯 宏隆



烈風(かぜ)の騎士姫〈2〉 (MF文庫J)烈風(かぜ)の騎士姫〈2〉 (MF文庫J)
悪かないどゼロの使い魔のまんまで、この物語の存在意義がわからん
[☆☆☆☆]
読了日:06月06日 著者:ヤマグチ ノボル




竜王女は天に舞う 2 (MF文庫J)竜王女は天に舞う 2 (MF文庫J)
リラは可愛い。これだけはガチ。
MFの中では読める方。
[☆☆☆]
読了日:06月07日 著者:北元 あきの



機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel" (MF文庫J)機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel" (MF文庫J)
MFとしては悪くない。
とりあえず夜々は可愛いよね。
[☆☆☆]
読了日:06月09日 著者:海冬 レイジ



円環少女 (角川スニーカー文庫)円環少女 (角川スニーカー文庫)
悪かないが、文章が果てしなく読みにくい。
まるで川上稔。
[☆☆☆]
読了日:06月11日 著者:長谷 敏司



嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈9〉始まりの未来は終わり (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈9〉始まりの未来は終わり (電撃文庫)
狂気描写が下手糞過ぎて萎え萎え。むしろ笑えてくる
こういうとこで作家の地力が出んのかな。
[☆☆]
読了日:06月11日 著者:入間 人間



花×華 (電撃文庫)花×華 (電撃文庫)
青春を強く意識して書いたらしいが、青春ぽさは全く感じなかった。多分ラブコメ成分が強すぎたのと、ストーリーに絡んでくる男の友人キャラがいなかったせいだろう。結局のところは単なる量産型ラブコメ。主人公の「む、か、つ、く、んだよッ!」には激しく萎えた。
[☆☆]
読了日:06月13日 著者:岩田 洋季


空ろの箱と零のマリア〈4〉 (電撃文庫)空ろの箱と零のマリア〈4〉 (電撃文庫)
「王降ろしの国」完結編。
相変わらず鉄板。
今回は超人だと思ってた醍哉の心が垣間見えたのがおもしろい。
なんだんだ言っても、彼もまた人間か。
[☆☆☆☆☆]
 読了日:06月14日 著者:御影 瑛路

ギャルゲーマスター椎名 (電撃文庫)ギャルゲーマスター椎名 (電撃文庫)
つまんね。
[☆]
読了日:06月18日 著者:周防 ツカサ




ご主人様は山猫姫〈4〉辺境若輩英雄編 (電撃文庫)ご主人様は山猫姫〈4〉辺境若輩英雄編 (電撃文庫)
口絵の焼肉がうんこにしか見えなくて困る。
[☆☆☆☆]
読了日:06月19日 著者:鷹見 一幸




狼と香辛料〈14〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈14〉 (電撃文庫)
やっと終わりそうだ。
さっさと書いて完結させろ。
そういや、コルが厄介払いされてて吹いた。
[☆☆☆☆]
読了日:06月20日 著者:支倉 凍砂

七花、時跳び!―Time‐Travel at the After School (電撃文庫)七花、時跳び!―Time‐Travel at the After School (電撃文庫)
久住は鉄板。
[☆☆☆☆]
読了日:06月20日 著者:久住 四季
天空のリリー (一迅社文庫)天空のリリー (一迅社文庫)
史実と重ねる意味はあったんだろうか。
上官に生意気な態度とる軍人が出てくると萎える。
[☆]
読了日:06月21日 著者:千田 誠行


偽りのドラグーン〈3〉 (電撃文庫)偽りのドラグーン〈3〉 (電撃文庫)
マグノリアてんてーマジ乙女。
それにしても生徒会長との和解フラグ立ちそうで、立たねーな。
[☆☆☆]
読了日:06月21日 著者:三上 延


ダブルクロス01  ファースト+ぺイン (富士見ファンタジア文庫)ダブルクロス01 ファースト+ぺイン (富士見ファンタジア文庫)
量産型ファンタジアラノベ。
まぁこれは読める方。
[☆☆☆]
読了日:06月23日 著者:矢野 俊策


神剣アオイ  2 幼なじみと黒猫メイド (集英社スーパーダッシュ文庫)神剣アオイ 2 幼なじみと黒猫メイド (集英社スーパーダッシュ文庫)
なんか面白くねぇな、
あと上田亮のイラストのせいで読む気力が5割減。
[☆☆]
読了日:06月23日 著者:八薙 玉造


空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
面白かった。
庵田定夏といい今年のファミ通の新人はいいな。
[☆☆☆☆]
読了日:06月23日 著者:本田誠
IS <インフィニット・ストラトス> 5 (MF文庫J)IS <インフィニット・ストラトス> 5 (MF文庫J)
セシリアかわいいよセシリア。
シャルもかわいいよシャル。
ラウラもまぁかわいいよラウラ。
箒どうでもいいよ箒。
中華いらないよ中華。
[☆☆☆☆]
読了日:06月24日 著者:弓弦イズル

モンスター・コレクション  烙印ゼミナール1 (富士見ファンタジア文庫)モンスター・コレクション 烙印ゼミナール1 (富士見ファンタジア文庫)
全体に古臭さが感じられて、読むのが辛かった。
[☆]
読了日:06月24日 著者:大井 雄紀,案:安田 均



シオンの血族 1 魔王ミコトと千の花嫁 (一迅社文庫 す 1-5)シオンの血族 1 魔王ミコトと千の花嫁 (一迅社文庫 す 1-5)
杉井はファンタジーダメだな。
[☆☆]
読了日:06月24日 著者:杉井 光



アクセル・ワールド〈5〉星影の浮き橋 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈5〉星影の浮き橋 (電撃文庫)
安定の川原。
そういや黒雪姫先輩が「サっちゃん」と呼ばれとりましたね。本名なんていうだろ。
黒雪沙姫、とかそんなかな。
[☆☆☆☆]
読了日:06月25日 著者:川原 礫

神と奴隷の誕生構文(シンタックス) (電撃文庫)神と奴隷の誕生構文(シンタックス) (電撃文庫)
つまねんね。
[☆]
読了日:06月27日 著者:宇野 朴人

読書メーター


>>kunuso
年食ったほうが、そういう小手先芸は上手くなりそうなもんだけど、だーまえは器用じゃなさそうだし、元々苦手だったのかもな。
ONEもAIRも、久弥涼元シナリオのほうが好きだったし、だーまえは企画だけやって、シナリオは他に書かせたほうがいいんじゃないかと思ったわ。



4月
●零崎人識の人間関係(双識、戯言遣い):西尾維新【講談社ノベルス】
これ4冊買うと、4000円近いんだよな。
なんかむかつくいてくる。
[☆☆☆]

●境界線上のホライゾン2下:川上稔【電撃文庫】
英国編完結。
鉄板すね。
アルマダ海戦ラストの、トーリ&ホライゾン、点蔵&メアリのシーンが特に燃えた。
それにしても、これ完結までに何年かかんだ。
[☆☆☆☆☆]

●ソードアート・オンライン4:川原礫【電撃文庫】
キリトさんパネェっすwwwwwwwwwwwwww
ユイのおっぱい揉みたいんだけど、揉むほどおっぱいないのが困るところ。
[☆☆☆☆☆]

●シャドウ・ホームステイ:水口敬文【一迅社文庫】
所詮一迅社。
鼻クソレベル。
[☆]

●夏海紗音と不思議な世界:直江ヒロト【富士見ファンタジア文庫】
ネクストファンタジア大賞、読者賞受賞作だっけ?
鼻クソその2。
[☆]

●GIMMICK死神の影武者:久遠馨【一迅社文庫】
支離滅裂。
作者の書きたいことを羅列しただけに感じる。
こんなゴミ出版するんじゃねぇよ。
鼻クソその3。
[☆]

●竜と勇者と可愛げのない私:志村一矢【電撃文庫】
量産型ファンタジーとしか言いようがない。
しかも異様に展開が早くて参った。
[☆☆]

●ヘヴンズ・ダイアリー:直江ヒロト【富士見ファンタジア】
ネクストファンタジア大賞、金賞受賞作だっけ?
もうストーリー覚えてねぇや。
そんだけつまんなかったんだと思う。
[☆]

●夜と血のカンケイ。3:丸山英人【電撃文庫】
主人公が空気を読まずに文句ばかり言う、馬鹿にしか見えなくて読むのが辛い。
次巻で完結らしいけどもういいや。
[☆]

●ささみさん@がんばらない:日日日【ガガガ文庫】
今更感漂うストーリーながら、そこそこ読めた。
MFの蟲と目玉となんちゃらがクソだったんで、日日日のことはまったく信用してなかったんだけど、ちょっと考えを改めた。
それにしもて左のイラストが最高すぎる。
[☆☆☆]

●僕は友達が少ない:平坂読【MF文庫】
俺の大嫌いな日常系だけど、これは楽しめた。
結局のところ、日常系ってキャラが好きになれるかどうかだよね。特に主人公。
主人公がどこにでもいそうなテンプレ野郎だと、それだけで萎える。
ブリキのイラストもよかった。
[☆☆☆☆☆]

●キョウカンカク:天祢涼【講談社ノベルス】
第43回メフィシュト賞受賞作。
つまんなくはねーが、目新しさもねーな。
[☆☆☆]

●ヴァンダル画廊街の奇跡:美奈川護【電撃文庫】
電撃小説大賞、金賞受賞作。
金賞の中では微妙。
[☆☆]

●九罰の悪魔召喚術:折口良乃【電撃文庫】
相変わらずの量産型。
もう次は買わない。
[☆☆]


5月
●ダンタリアンの書架2:三雲学斗【スニーカー】
アスラクラインに比べりゃ全然いい。
まー良くも悪くも普通だが。
[☆☆☆]

●ミカヅチ:榊一郎【MF文庫】
面白くもねーくせに、1巻丸々プロローグに使うんじゃねぇよ。
[☆]

●白山さんと黒い鞄:鈴木鈴【電撃文庫】
打ち切りぽい。
けど、白山さんの恋が叶うまでの物語と考えれば、こんなにいい最終巻はないんじゃないか。
無理に次巻なんて出さずに、綺麗なまま終わらせてほしい。
[☆☆☆☆☆]

●D‐breaker:二階堂紘嗣【MF文庫】
主人公の頭が悪いと、読んでて疲れる。
[☆]

●月見月理解の探偵殺人:明月千里【GA文庫】
土橋や、御影と比べると落ちるが、それなりには楽しめる。
[☆☆☆☆]

●スノウピー、見つめる:山田有【富士見ファンタジア】
ネクストファンタジア大賞、銀賞受賞作だったかな。
ほんとつまんなくて、もうネクストファンタジア大賞は信用しねぇと思った。
あと狐印の絵はほんと糞だなマジで。見てるだけイライラしてくる。
大体男キャラの引き出しが少なすぎなんだよ。どの作品の主人公もみんな同じ顔してんじゃねぇか。
[☆]

●図書館迷宮と断章の姫君:おかざき登【MF文庫】
MFお得意のゴミラノベ。
イラストすらうんこ。
救いようがない。
[☆]

●アクセル・ワールド4:川原礫【電撃文庫】
私男だけど、タクムのイケメンぷりに惚れそう。
[☆☆☆☆]

●ストレンジボイス:江波光則【ガガガ文庫】
異質な人間はどう生きればいいか。そんな話。
単純な復讐劇ではないところがまた良かった。
ガガガはたまにこういった意欲作を出すから、最近は好き。
[☆☆☆☆]

●僕は友達が少ない2:平坂読【MF文庫】
鉄板。
星奈の太ももにむしゃぶりつきたい。
[☆☆☆☆☆]

●恋敵はお嬢様☆:時田唯【電撃文庫】
とらドラをメインに、そこらへんのラノベの設定をパッチワークして書いたような本。
もちろん面白くない。
[☆]

●藍坂素敵な症候群2:水瀬葉月【電撃文庫】
相変わらずの水瀬葉月。
それなりに面白く、またスパイスを仕込んでくるのが水瀬葉月のいいところ。
[☆☆☆☆]

●嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん8:入間人間【電撃文庫】
入間の本は最近どんどん読むの辛くなってくる。
[☆☆☆]

●ココロコネクト キズランダム:庵田定夏【ファミ通】
全巻同様、いい青春もの。
堀口のイラストも最高。
[☆☆☆☆☆]



●零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係・無桐伊織との関係:西尾維新【講談社ノベルズ】
4冊同時発売とかなんとか宣伝してやがったけど、それぞれ200ページ弱しかねーんだから1冊か、せめて2冊にまとめろと言いたい。
これで人間シリーズも終わったし、世界シリーズもあと1冊で終わりだっけ?
世界シリーズが終わったら西尾の本はもう読まなくてもいいかもしれん。
[☆☆☆]

●傷物語 上:西尾維新【講談社BOX】
つまらなくはないけど、講談社BOXのぼったくり価格がむかつくのでもう買うのやめようかな。
[☆☆☆]

●殺戮ゲームの館 上下:土橋真二郎【メディアワークス文庫】
やはり土橋の心理描写は独特でいいすね。
正直、ラプンツェルの翼で才能枯渇したかと思ったんだが、そんなのは俺の勘違いだと思い知らされた。
[☆☆☆☆☆]

●夜魔-奇-、-怪-:甲田学人【電撃文庫、メディアワークス文庫】
missingの外伝だっけか。
甲田学人の本読むのは、断章のグリム以来だけど、案外面白かった。
これを機にmissingでも読むうかな。
[☆☆☆]

●IS<インフィニット・ストラトス>4:弓弦イズル【MF文庫J】
短編集。
IS戦なしなのが寂しいが、セシリアは相変わらず可愛い。
[☆☆☆☆]

●ご主人さん&メイドさま:榎木津無代【電撃文庫】
今年の電撃小説大賞・銀賞受賞作。
わかっちゃいたけどだめだこりゃ。
[☆]

●幕末魔法士:田名部宗司【電撃文庫】
今年の電撃小説大賞・大賞受賞作。
幕末で魔法とかどんなギャクだよ、と思ってたんだけど超真面目な話だった。
大賞取ったことに納得できる内容だったかな。
[☆☆☆]

●D-breaker:二階堂紘嗣【MF文庫J】
平行世界がうんたらかんたらとか言ってたけど、僕は水蜜のおっぱい揉みたいという感想しか抱けなかった。
[☆☆]

●白銀の城姫:志端祐【MF文庫J】
城姫という設定はちょっと面白いと思った。
まぁほんとにちょっとだけだけど。
[☆☆]

●生徒会の一存:葵せきな【富士見ファンタジア文庫】
まぁね、俺には向かないと思ってたさ。
でも、一応はやりもんはチェックしとかんとね。
[☆]

●中の下:長岡マキ子【富士見ファンタジア文庫】
ファンタジア大賞・金賞受賞作。
下の中ってとこすかね。
[☆☆]

●迷い猫オーバーラン:松智洋【スーパーダッシュ文庫】
まーテンプレ。
テンプレと考えてもきつかった。
[☆]

●完全犯罪研究部:汀こるもの【講談社ノベルズ】
なんか講談社ノベルズの本をよく読んだ一月だったな、と。
正直なとこ、ファンタジアやらなんやら読むよりもよっぽど外れがすくないんだよな。当たり前かもしれんが。
[☆☆☆☆]


>>kunuso
>電撃の人気作家と西尾とヤマグチノボルなら知ってますよ
そもそもラノベってオタ系娯楽の中じゃマイナーだし、ラノベ読み以外は、ネトゲーマーに限らず、そんなもんじゃねーか。

>>アサミヤくん
近々読む予定なのでしばし待たれよ。

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/29 ひやむぎ]
[09/02 アサミヤ]
[07/04 kunusoちゃん]
[03/19 アサミヤ]
[03/15 kunusoちゃん]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]