忍者ブログ
品性の欠片もないブログ
[226] [225] [224] [221] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



とりあえずROに関することは旧ブログに書くことにして、こっちは今まで通りオタオタしい話を書いていこう。


●今月の電撃の新刊
とりあえず4冊ほど買ったけど、どれもこれも期待できそうにねぇなこりゃ。
じゃあ来月の新刊はどうなんだろ、ってことで帯見てみたら、今月よりもひでぇ。まじありえん。
アカイロ/ロマンスの2巻しか買うものがねぇよ。
いや、でもアカイロ/ロマンスには結構期待してるんで、一応4冊買ったけど期待できるものが1冊も無かった今月よりも、1冊しか買うものがないけど期待できるものがある来月のほうがいくらかマシなのかな。


この機会に多少積本減らしとくか。



●ついでに9月、10月に読んだラノベまとめ
9月
・ゼロの使い魔15 / ヤマグチノボル
ルイズと才人がにゃんにゃんしてた。
なんか他にもガリアとの戦争が終わったりもしたような気がするんだけど、どうでもよすぎて忘れた。
もういい加減終わっていいよ。
ルイズの可愛さとあとがきだけはガチ。
☆☆☆

・ツァラトゥストラへの階段3 / 土橋真二郎
前2巻に比べて柔らかい話になったな。
扉の外のみたいに、ドロドロでエグい話が読みたい俺としてはちょっと物足りん。いや、それでも十分面白いわけなんだが。
この人の書く独特の文章、というか物語全体に流れる空虚で退廃的な空気(土橋節とでも呼ぶか)は相変わらず健在で良かった。この空気、すげー好きなんだよね。
☆☆☆☆☆

・"文学少女"と神に臨む作家 下 / 野村美月
シリーズ完結。綺麗に纏め上げたな。
ただ、流人が都合よく物語を動かすための駒として作者に振り回されてたように感じた。
どうにも今回の流人には違和感あるわ。
☆☆☆☆☆

・嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 6 / 入間人間
これでシリーズ終了なら最高なんだけど、どうせ続くんだろうな。
あー、もったいねー。
☆☆☆

・ルナティックムーン 3、4、5 / 藤原祐
レジンキャストミルクもそうなんだけど、ラストへのもっていきかたがイマイチ上手くないんだよなぁ。
中盤まで積み上げてきたもの考えれば、終盤をもっと面白くできると思うだよね。
とりあえず、アカイロ/ロマンスにはそこら辺を期待しておく。
☆☆☆☆

・いぬかみっ! 2、3
相変わらずだなw
☆☆☆

9月MVP
"文学少女"と神に臨む作家


10月
・狼と香辛料 9 / 支倉凍砂
まぁ面白いんだけどさ、最近ロレンス全然儲けてなくねーか?
あといい加減これ以上引っ張らずに終わらせるべきだと思う。
アニメ2期やるし、どうせまだ続くんだろうけど。
引き伸ばされることで、作品が腐っていくのを見るのは心苦しい。
☆☆☆☆☆

・藤堂家はカミガカリ3 / 高遠豹介
そろそろパワーなくなってきたな。
次あたりでスパッと終わらせて、新シリーズ書いて欲しい。
☆☆

・境界線上のホライゾン1 上、下 / 川上稔
やべぇ、まだ1巻だってのに終わクロのラスト並の盛り上がりじゃないか。
主人公側のキャラだけで20人以上いるってのに、そのほとんど全員、どころかそこら辺の名無しキャラにすら燃える見せ場があるってどういうことだよ。
神栖麗奈以来の神ラノベだなこりゃ。
☆☆☆☆☆☆

・パンツァーポリス1935 / 川上稔
☆☆☆
・エアリアルシティ / 川上稔
☆☆
・風水街都 香港 上、下 / 川上稔
☆☆☆
さすがにこの頃はまだ荒いなぁ。
ちっと微妙だった。

10月MVP
境界線上のホライゾン 上、下
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[01/29 ひやむぎ]
[09/02 アサミヤ]
[07/04 kunusoちゃん]
[03/19 アサミヤ]
[03/15 kunusoちゃん]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]