忍者ブログ
品性の欠片もないブログ
[158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



・ギアス5話「ナイト・オブ・ラウンズ」
2期に入ってからの玉城のかわいさは異常
四聖剣で仙波の台詞だけ未だにない件
スザク復学
「久しぶりだな、スザク」「懐かしいよ、ルルーシュ」 うはwwwwwwwwこういうのを待ってたwwwwww
トリスタンだせぇwwwwww
アーニャのヘソはガチ
コンタクト外すだけなのに、妙に格好つけるルルーシュ
悩めるロロは切なくてお兄ちゃんに優しくされるとすぐ自分のギアスの弱点をペラペラ喋っちゃうの
ヴィレッタ先生のケツは夕方5時というレベルを超越してる
ピザ女「強引だな坊や」 なんかエロい
すまし顔でトマトのコンテナにピザ女を突き落とすルルーシュ。そしてピザ女のパンチラ
カレンはケツは相変わらず。というかそのアングルはおかしい
そこに現れるスザク&ミレイ会長。コンテナの中で暴れるピザ女。コンテナを運び出すジノ。もういろいろカオス
トマト咥えてるピザ女の可愛さは奇跡
チーズくんのぬいぐるみ回収できてよかってねピザ女。アホか
新総督はナナリー
ルルーシュの変顔

今週もすげー引き。
ピザ女が可愛すぎる回でした。



4月に読んだラノベ

・藤堂家はカミガカリ / 高遠豹介
☆☆☆
第14回電撃大賞・銀賞受賞作。
いかにもな感じのラノベ。荒削りだけど光るものを感じた。
今月にもう2巻発売するみたいなんだけど、筆早いのかな。

・under-異界ノスタルジア‐ / 瀬那和章

第14回電撃大賞・銀賞受賞作。
悪い厨二病のお手本。2巻を意識する終わらせ方だったけど出なくていいよ。

・君のための物語 / 水鏡希人
☆☆☆☆☆
第14回電撃大賞・金賞受賞作。
しっとりとした話ですごくよかった。
ボーイ・ミーツ・ガールじゃないラノベって久々だ。

・ほうかご百物語 / 峰守ひろかず

第14回・電撃対象・大賞受賞作。
大賞(笑)

・狼と香辛料7 / 支倉凍砂
☆☆☆
短編。
ホロデレすぎ。ホロ視点はイラネ

・ぼくと魔女式アポカリプス / 水瀬葉月
☆☆☆
シーキューブは糞だったけど、こっちはまぁまぁじゃないか
こういう作風のほうがあってるんじゃね

・図書館戦争 / 有川浩

桜庭一樹の本を読んだときも思ったけど、女流作家(ラノベでもこう言うんかな?)の文章ってどうにも受け付けん。気持ち悪くてしょうがない。
つーか、本なんて電子データにして海外の鯖にでも置いておけばよくね?

・"文学少女”と神に臨む作家
☆☆☆☆
心葉死ねとか、心葉ヘタレとか言われてるがちょっと待て。
5巻でようやく心葉が井上ミウっていう過去の自分と決着をつけて、井上心葉として生きていく決意をしたってのに、また小説書かせようとするとかアホか。
塞がりかけた傷口を押し広げるような真似はよせ。
櫻井馬鹿が「心葉さんが書けば、オレたちはみんな救われる……。オレも、遠子姉も……そんな風に思ってたんですよ」とか言ってたが、勝手に期待された心葉はいい迷惑だ。
心葉が小説を書かないと言うと、脅してくるわ、無理矢理書かせようとするわ、お前そんな無理矢理書かせた小説で救われるほど安っぽいのか。
挙句の果てに「オレは、須和拓海の生まれ変わりだから」とかわけわからんこと言い出す始末。
今回ヤンデレヤンデレ言われてる櫻井馬鹿だけど、諸々の言動、行動のおかげで俺には単なる電波野郎にしか見えなかった。
とまぁそんなことより。

ななせかわいいよななせ。
もし下巻で、アニメ版キミキスみたいなことになったら、俺は発狂してしまうかもしれん。


5月MVP 君のための物語



ほんで今日買ったラノベ
・狼と香辛料8 / 支倉凍砂
・嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん5 / 入間人間
・烙印の紋章 / 杉原智則
・いつか、こいまち! / 長谷川昌史
・藤堂家はカミガカリ2 / 高遠豹介
・DORAGONBUSTER01 / 秋山瑞人
・紅 / 片山憲太郎
・傷物語 / 西尾維新

藤堂家はカミガカリが最後の一冊、嘘つきみーまーがラスト2冊だったんだけど、買えてよかった。
ラノベの新刊がちゃんと発売日に並ぶ本屋って結構希少で、俺の通勤経路には一軒しかない。おかげでそこで買えないと激しく困ることになる。
池袋まで出ればいいだけの話なんだけど、仕事終わった後に自宅とは正反対の方向に足を伸ばすのは激しくだるい。



>>.
すまん、俺のミスだ
今は登録できてると思うけどどうだろ

ついでに糞つまらないらしい紅買ってみた
アニメは結構いいかな、と思ってるんだけど原作はどうなることやら
PR



コメント
無題
電撃の大賞で面白かった例ってあまりないけれど、そんなに面白いなら買ってみようかな。

金賞は伸びシロが少ないから直しとかあんまりなしでそのまま出版で、ペケつけられたり、かなり訂正してる銀だか銅だかに毎回評判で劣るから殆ど手に取る事がなくなってしまった・・
つーか金賞って基本的にイラストレーターがリアル系で手に取られないような表紙なのは気のせいだろうか。

あと追加ありがとうだお。
【2008/05/10 01:19】 NAME[.] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[01/29 ひやむぎ]
[09/02 アサミヤ]
[07/04 kunusoちゃん]
[03/19 アサミヤ]
[03/15 kunusoちゃん]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]