忍者ブログ
品性の欠片もないブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



●作品別
トップはおそらく、禁書、俺妹、化物語のどれか。
10月から2期開始&完結(?)記念ということで、禁書が一番可能性高いか。
トップ10圏内が硬いと思われるのは、アニメ成功のデュラララ、去年7位&映画化決定のみーまー、勢いに乗ってるはがない、去年トップのバカテス、完結記念のフルメタとこのあたりだろう。
残りの2枠は、SAO、文学少女、電波女、オオカミで取り合い。
11位~20位は、アクセル・ワールド、IS、えむえむ、ニャル子、ホライゾン、緋弾のアリア、15×24Links、わっちとまぁこの辺だろう。
アニメ化された、れでぃばとや迷い猫なんかは30位以内だろうか。
注目作品は、ココロコネクトと空色パンデミックのファミ通2大新人。
電撃とMF律が高い気がするけど知らね。


●作家別
作品数の多さで、おそらく入間がトップ。
同じ理由で2位杉井。
3位西尾で、4位鎌池。
5位川原で、その先は分からん。


●女性キャラ部門
さっぱりわかんねぇ。
作品別ランキングで上位に入った作品の登場キャラが入るだろうから、御坂、戦場ヶ原、桐乃と、このへんが上位占めるんじゃねぇかな。
去年上位の天野遠子、わっちなんかもまだ頑張るだろう。
星奈とか夜空とか、はがない勢も一人くらいはトップ10に食い込んできそう。


●男性キャラ部門
厨二枠で上条さんとキリトさん。
ウザ主人公枠は阿良々木とみー。
あとはデュラララの男連中が頑張りそう。
そういや、いーちゃんとかみーくんとか、どう考えても最低野郎だと思うんだけど、こういう連中って毎回妙に票集めるんだよね。何考えて投票してるんだろう。
投票するだけならまだしも、友達になりたいです!とかコメントしてる奴は、正気なのか。
俺ならこんな奴らと絶対関わり合いたくねぇわ。


●イラストレーター部門
さすがに竹岡美穂のV3はないだろう。
左か岸田メルのどっちかが、トップと予想。
かんざきひろ、葉賀ユイ、白身魚、ブリキ、うなじ、あたりは去年より順位上がりそう。
  去年のランキングで、トップ10圏内に植田亮が入ってたり、30位以内に竹だの、てぃんくるだの入ってるの見ると、目腐ってる奴多いんだなーと思います。
 
PR


投票してきました。
以下内訳。

作品
1.殺戮ゲームの館:土橋真二郎[メディアワークス文庫]
2.空ろの箱と零のマリア:御影瑛路[電撃文庫]
3.アカイロ/ロマンス:藤原祐[電撃文庫]
4.境界線上のホライゾン:川上稔[電撃文庫]
5.ココロコネクト:庵田定夏[ファミ通文庫]

メディアワークス文庫って投票の対象になってるのか知らんけど、とりあえず1番は土橋。
5番は煉獄姫にしようかと思ったんだけど、新人頑張ってね的な意味でココロコネクト。
9Sが投票対象じゃなかったかのが悔やまれる。


好きな女性キャラ
1.灰原吉乃[アカイロ/ロマンス]
2.アイリス・マリア・ヘルブスト[ぼくと彼女に降る夜]
3.葉桜[葉桜が来た夏]

本当の上位3人は
1.灰原吉乃[アカイロ/ロマンス]2.枯葉[アカイロ/ロマンス]3.秋津依紗子[アカイロ/ロマンス]
だけど、面白味がないからやめた。
ちなみにこの後には4.型羽[アカイロ/ロマンス]5.浅野檻江[アカイロ/ロマンス]が続きます。
アカロマ無双。


好きな男性キャラ
1.大峰醍哉[空ろの箱と零のマリア]
2.キリトさん[ソードアート・オンライン]
3.羽瀬川小鷹[僕は友達が少ない]

これは大変困った。
本当は、坂上闘真とか、千葉紀之の名前を書きたかったんだけど、投票対象外の作品のキャラたちでね。
醍哉やキリトさんも好きじゃないわけじゃないからいいんだけどな。
ちなみに前述の千葉紀之君は、どうしようもない奴だけど俺はそこが好き。


好きなイラストレーター
1.椋本夏夜
2.ここのか
3.mebae

ここのかやmebaeよりも、山本ヤマトや左のほうが好きなんだけど、こいつらはどうせ他の連中が投票してくれるから、ランキング入れるかどうか微妙なこの2人を支援。
つーか、ここのかはもっと評価されてもいい。


>>アサミヤくん
日常系は嫌い、というよりは、こう、なんて言うか色々思うところがあるんだけど、長くなりそうだから、今度話すわ! 

8月中にまとめるの忘れてたから、読書メーターのまとめ使えなくなった。
めんどくせぇ。

●ラノベ部2:平坂読【MF文庫】
無難に面白い。
よくよく考えると、はがないと大差ない気がするんだが、俺の中の評価は、はがないのほうが全然上。
どうしてだろう、と考えたんだけど、答えは簡単。イラスト差だ。
はがないのイラストはかなり良いが、こっちは最高にうんこ。
これが評価の差に繋がってんだ。
[☆☆☆]

●氷菓:米澤穂信【角川文庫】
2010このミス、作家別投票1位の米澤穂信。
キャラクター達も好感が持てるし、ミステリ部分も面白い。
しばらく追っかけていきたい。
[☆☆☆☆☆]

●俺と彼女が魔王で勇者で生徒会長:哀川譲【電撃文庫】
話題のパクリ作品。
コメディ版ギアスって感じで、なかなか面白かったんだがな。
まぁ設定はパクリは見逃すとしても、文章パクリはいかんわな。
しかしもったいない。
[☆☆☆☆]

●B.A.D.繭墨は今日もチョコレートを食べる:綾里けいし【ファミ通文庫】
作者の書きたい場面を、ただ単に羅列しただけに感じた。
おかげで全く物語に引き込まれず、ただ疲れるだけだった。
[☆☆]

●ほうかごのロケッティア:大樹連司【ガガガ文庫】
青春部活モノ。
後半は駆け足だが、疾走感があり逆に良い。
ガガガらしい作品。
てか最近青春モノに弱いんすよ。
[☆☆☆☆☆]

●[映]アムリタ:野崎まど【メディアワークス文庫】
後半からの急展開、2転3転して面白い。
再読するとわかるけど、序盤からちゃんと伏線を張り巡らしてるんだよな。
メディアワークス文庫が創刊しなかったら、これが今年の電撃小説大賞か金賞だったんじゃなかろーか。
[☆☆☆☆☆]

●ウィザーズ・ブレイン:三枝零一【電撃文庫】
川上ぽい感じ。
理系の匂いがする。
つまらなくはなかったけど、追っかけるか微妙なとこ。
[☆☆☆]

●太陽のあくび:有間カオル【メディアワークス文庫】
  頭がお花畑な田舎者たちが気に食わん。
ご都合主義的にみかんが爆売れするのもちょっとな。
[☆☆]

●蒼空時雨:綾崎隼【メディアワークス文庫】
なかなか面白かったが、なぜこれを電撃小説大賞に送ったんだか。
俺の好みの話ではないし、追っかけることはないかな。
[☆☆☆]

●死想図書館リヴル・ブランシェ:折口良乃【電撃文庫】
主人公にあまりにも魅力がない。
ご都合主義的に幼なじみは生き返るところも、マイナス。
つーかこれをメディアワークス文庫から出そうとしてたとか、冗談だろ?
[☆]

●空を継ぐもの-覚醒遺伝子-:中村一【電撃文庫】
ハセガワケイスケもこんなの書いてたよね。
俺にゃきついっす。
[☆☆]

●ささみさん@がんばらない2:日日日【ガガガ文庫】
1巻よりシリアス寄り。
手堅く面白い。
[☆☆☆☆]

●GJ部:新木伸【ガガガ文庫】
232ページ中、イラストが70ページ以上ってなんだこりゃ。
読みやすけりゃ面白いのか? 違うだろ。
  7月の鼻クソ大賞。
[☆]

●僕は友達が少ない3:平坂読【MF文庫】
星奈無双。
かと思ったら夜空の逆転サヨナラホームラン。
[☆☆☆☆☆]

●精恋三国志:奈々愁仁子【電撃文庫】
  精霊がなんやらかんやらやってた気がするけど、あんま覚えてねぇな。
大しておもしろくなかったんだろう。
[☆☆]

●文学少女見習いの初戀:野村美月【ファミ通文庫】
面白いことは面白いが、やはり蛇足感が拭えん。
[☆☆☆]

●愚者のエンドロール:米澤穂信【角川文庫】
古典部シリーズ2作目。
期待通り面白かった。
[☆☆☆☆☆]

●エアリエル:上野遊【電撃文庫】
つまらんくせに異常なまでに長い過去話。ワンピースかよ。
ヒロインは突然デレだすしよくわからん。
[☆]

●少女ノイズ:三雲岳斗【光文社文庫】
  解説で有川浩が「ミステリ部分はどうでもいい、キャラがとても良い」とかなんとか、書いてたけど、実際のところ、ミステリ部分もキャラもどっちも大変厳しい出来。
さすが三雲先生。
[☆☆]

●ヘヴィーオブジェクト採用戦争:鎌池和馬【電撃文庫】
相変わらずのノリ。
肩の力抜いて読むにはちょうどいい。
[☆☆☆]

●とある飛空士への恋歌:犬村小六【ガガガ文庫】
無難なところ。
最近、やたらと空戦モノが多い気がするんだが、こいつの前作が売れたせいだろうか。
[☆☆☆]

●デュラララ2:成田良悟【電撃文庫】
ルナムンネタがあったから許しちゃう。
[☆☆☆]

●C3-シーキューブ-4:水瀬葉月【電撃文庫】
  3巻で少し持ち直したかと思いきや、元に戻っちゃったよ。
次買うのはやめようかな。
[☆☆]

●魔界探偵冥王星O ウォーキングのW:越前魔太郎【電撃文庫】
覆面作家の越前さん。
書いてるのは入間とかいう噂。
[☆☆☆]

●魔界探偵冥王星O ヴァイオリンのV:越前魔太郎【講談社ノベルス】
こっち書いてるのは乙一という噂。
[☆☆]

●六百六十円の事情:入間人間【メディアワークス文庫】
みーまー8巻とやってること変わらん。
[☆☆]

●天使から百年:野々原花南【富士見ファンタジア】
読みにくい上につまらん。
ここのかのイラストは最高
[☆]

●なれる! SE:夏海公司【電撃文庫】
流行り、かどうかしらんがSEモノ。
正直、葉桜の路線のままでいって欲しかった。
[☆☆]

●僕は友達が少ない4:平坂読【MF文庫】
星奈、夜空のこと好きすぎだろ。
[☆☆☆☆☆]

●龍盤七朝ケルベロス:古橋秀之【メディアワークス文庫】
覇王の強さが最早ギャグのレベル。
[☆☆☆]

●竜王女は天に舞う3:北本あきの【MF文庫】
リラは安定してかわいいが、今回はルノア回だった。
2巻よりパワーダウンしてる。
[☆☆☆]

●絶望同盟:十文字青【一迅社文庫】
第九シリーズの3作目。
なかなか面白かったんで、前の2作も読んでみよう。
[☆☆☆☆]

●俺の妹がこんなに可愛いわけがない6:伏見つかさ【電撃文庫】
相変わらず。
飽きてきたといえば、飽きてきた。
[☆☆☆]

●ガーデン・ロスト:紅玉いづき【メディアワークス文庫】
童話的な物語より、こういう路線のほうが光ると思う。
藤原祐の短編「4人の親友」を思い出した。
[☆☆☆☆]

●彼女はつっこまれるのが好き!:サイトーマサト【電撃文庫】
こんなつまんねーラジオじゃ誰も聞かねーだろ。
[☆]

●隙間女(幅広):丸山英人【電撃文庫】
2話目はもっと掘り下げて書いて欲しかった。
ああもあっさりと問題が解決すると拍子抜け。
短編に使うのはもったいないネタだったんじゃないだろうか。
[☆☆]

●ぼくと彼女に降る夜:八街歩【富士見ファンタジア】
久々に超絶厨二。
先生が魅力的すぎてヒロインを完全に食ってるんだが、これでいいのか。
[☆☆☆☆]


7月はなかなかいいペースで本を読めてよかったよかった。
このペースを維持できれば年間400冊消化できるな!

読書メーターとかいうものを使ってみた。

6月の読書メーター
読んだ本の数:25冊
読んだページ数:7136ページ

パラダイス・クローズド THANATOS (講談社ノベルス)パラダイス・クローズド THANATOS (講談社ノベルス)
第37回メフィスト賞受賞作だったかな。
とりあえず43回の受賞作よりゃ良かったよ。
[☆☆☆☆]
読了日:06月01日 著者:汀 こるもの



Chrome Closed Chronicle2  ―クロム・クローズド・クロニクル―Chrome Closed Chronicle2 ―クロム・クローズド・クロニクル―
新兵5人に手間取るてどんだけ無能な軍隊なんだか。
大体戦争しながら「誰も殺さん」とか言われてもな。
[☆☆]
読了日:06月04日 著者:日下 弘文



カレとカノジョと召喚魔法 (電撃文庫)カレとカノジョと召喚魔法 (電撃文庫)
劣化魔女カリとしか言いようがない。
でも魔女カリよりこっちが先か。
こういうつまらんくせに分厚い本は勘弁して欲しい。
[☆☆]
読了日:06月05日 著者:上月 司


放課後限定勇者さま。〈2〉 (電撃文庫)放課後限定勇者さま。〈2〉 (電撃文庫)
なんだこれ、こんなつまらんかったっけ。
もう次はいいや。
[☆]
読了日:06月05日 著者:七飯 宏隆



烈風(かぜ)の騎士姫〈2〉 (MF文庫J)烈風(かぜ)の騎士姫〈2〉 (MF文庫J)
悪かないどゼロの使い魔のまんまで、この物語の存在意義がわからん
[☆☆☆☆]
読了日:06月06日 著者:ヤマグチ ノボル




竜王女は天に舞う 2 (MF文庫J)竜王女は天に舞う 2 (MF文庫J)
リラは可愛い。これだけはガチ。
MFの中では読める方。
[☆☆☆]
読了日:06月07日 著者:北元 あきの



機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel" (MF文庫J)機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel" (MF文庫J)
MFとしては悪くない。
とりあえず夜々は可愛いよね。
[☆☆☆]
読了日:06月09日 著者:海冬 レイジ



円環少女 (角川スニーカー文庫)円環少女 (角川スニーカー文庫)
悪かないが、文章が果てしなく読みにくい。
まるで川上稔。
[☆☆☆]
読了日:06月11日 著者:長谷 敏司



嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈9〉始まりの未来は終わり (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈9〉始まりの未来は終わり (電撃文庫)
狂気描写が下手糞過ぎて萎え萎え。むしろ笑えてくる
こういうとこで作家の地力が出んのかな。
[☆☆]
読了日:06月11日 著者:入間 人間



花×華 (電撃文庫)花×華 (電撃文庫)
青春を強く意識して書いたらしいが、青春ぽさは全く感じなかった。多分ラブコメ成分が強すぎたのと、ストーリーに絡んでくる男の友人キャラがいなかったせいだろう。結局のところは単なる量産型ラブコメ。主人公の「む、か、つ、く、んだよッ!」には激しく萎えた。
[☆☆]
読了日:06月13日 著者:岩田 洋季


空ろの箱と零のマリア〈4〉 (電撃文庫)空ろの箱と零のマリア〈4〉 (電撃文庫)
「王降ろしの国」完結編。
相変わらず鉄板。
今回は超人だと思ってた醍哉の心が垣間見えたのがおもしろい。
なんだんだ言っても、彼もまた人間か。
[☆☆☆☆☆]
 読了日:06月14日 著者:御影 瑛路

ギャルゲーマスター椎名 (電撃文庫)ギャルゲーマスター椎名 (電撃文庫)
つまんね。
[☆]
読了日:06月18日 著者:周防 ツカサ




ご主人様は山猫姫〈4〉辺境若輩英雄編 (電撃文庫)ご主人様は山猫姫〈4〉辺境若輩英雄編 (電撃文庫)
口絵の焼肉がうんこにしか見えなくて困る。
[☆☆☆☆]
読了日:06月19日 著者:鷹見 一幸




狼と香辛料〈14〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈14〉 (電撃文庫)
やっと終わりそうだ。
さっさと書いて完結させろ。
そういや、コルが厄介払いされてて吹いた。
[☆☆☆☆]
読了日:06月20日 著者:支倉 凍砂

七花、時跳び!―Time‐Travel at the After School (電撃文庫)七花、時跳び!―Time‐Travel at the After School (電撃文庫)
久住は鉄板。
[☆☆☆☆]
読了日:06月20日 著者:久住 四季
天空のリリー (一迅社文庫)天空のリリー (一迅社文庫)
史実と重ねる意味はあったんだろうか。
上官に生意気な態度とる軍人が出てくると萎える。
[☆]
読了日:06月21日 著者:千田 誠行


偽りのドラグーン〈3〉 (電撃文庫)偽りのドラグーン〈3〉 (電撃文庫)
マグノリアてんてーマジ乙女。
それにしても生徒会長との和解フラグ立ちそうで、立たねーな。
[☆☆☆]
読了日:06月21日 著者:三上 延


ダブルクロス01  ファースト+ぺイン (富士見ファンタジア文庫)ダブルクロス01 ファースト+ぺイン (富士見ファンタジア文庫)
量産型ファンタジアラノベ。
まぁこれは読める方。
[☆☆☆]
読了日:06月23日 著者:矢野 俊策


神剣アオイ  2 幼なじみと黒猫メイド (集英社スーパーダッシュ文庫)神剣アオイ 2 幼なじみと黒猫メイド (集英社スーパーダッシュ文庫)
なんか面白くねぇな、
あと上田亮のイラストのせいで読む気力が5割減。
[☆☆]
読了日:06月23日 著者:八薙 玉造


空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
面白かった。
庵田定夏といい今年のファミ通の新人はいいな。
[☆☆☆☆]
読了日:06月23日 著者:本田誠
IS <インフィニット・ストラトス> 5 (MF文庫J)IS <インフィニット・ストラトス> 5 (MF文庫J)
セシリアかわいいよセシリア。
シャルもかわいいよシャル。
ラウラもまぁかわいいよラウラ。
箒どうでもいいよ箒。
中華いらないよ中華。
[☆☆☆☆]
読了日:06月24日 著者:弓弦イズル

モンスター・コレクション  烙印ゼミナール1 (富士見ファンタジア文庫)モンスター・コレクション 烙印ゼミナール1 (富士見ファンタジア文庫)
全体に古臭さが感じられて、読むのが辛かった。
[☆]
読了日:06月24日 著者:大井 雄紀,案:安田 均



シオンの血族 1 魔王ミコトと千の花嫁 (一迅社文庫 す 1-5)シオンの血族 1 魔王ミコトと千の花嫁 (一迅社文庫 す 1-5)
杉井はファンタジーダメだな。
[☆☆]
読了日:06月24日 著者:杉井 光



アクセル・ワールド〈5〉星影の浮き橋 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈5〉星影の浮き橋 (電撃文庫)
安定の川原。
そういや黒雪姫先輩が「サっちゃん」と呼ばれとりましたね。本名なんていうだろ。
黒雪沙姫、とかそんなかな。
[☆☆☆☆]
読了日:06月25日 著者:川原 礫

神と奴隷の誕生構文(シンタックス) (電撃文庫)神と奴隷の誕生構文(シンタックス) (電撃文庫)
つまねんね。
[☆]
読了日:06月27日 著者:宇野 朴人

読書メーター


>>kunuso
年食ったほうが、そういう小手先芸は上手くなりそうなもんだけど、だーまえは器用じゃなさそうだし、元々苦手だったのかもな。
ONEもAIRも、久弥涼元シナリオのほうが好きだったし、だーまえは企画だけやって、シナリオは他に書かせたほうがいいんじゃないかと思ったわ。



ガルデモ成仏後「この調子でみんなに会って成仏させていくぜ」

戦線メンバーと合流後「よし、ここを突破するぞ!」

ゆりっぺと合流後「一緒に戦いに来たぜ!」

彼らがなにをしたいのか理解することができない。
成仏させたいの? ゆりっぺを手伝いたいの? どっち?
その場の思いつきで脚本書いてるとしか思えん。

いや、それよりもむかつくのはこっちだ。
先週音無の演説シーンをカットしたくせに、ガルデモの残りカスが「音無の話を聞いたら満足したから成仏するわ」て、なんだこれは。ふざけてんのか。
成仏の理由にするなら、視聴者が納得するような演説させろよ。それを丸々カットってのは一体どういうことだ。敗北宣言か? おい?
これじゃキャラクターも可哀想だ。こんなぞんざいな扱いするくらいなら、最初から登場させんな。

そもそも、このアニメ、大半のキャラクターが、長ドス男や忍者女のように、役割も無ければ、登場シーンやセリフまで少ない空気キャラたちなんだけど、登場させてる意味はあるんだろうか?
「とりあえず、こんなキャラ作ったんで登場させます!」とかそういうだったら、あまりにも惨い。
それとも「色んなキャラ出すから、好きなキャラに萌えてね☆」とかそういう意図があるんだろうか。
一人一人の出番が少なすぎて、萌えるも糞もねーけど。




おまけ
2chの妄想ネタのほうがまだ面白そうな件。

Q. 音無が記憶をなくしている、あるいは記憶が「ない」理由は? A. まだ生まれてないから。
Q. 音無と日向の顔が同じ理由は? A. 父と子だから。
Q. 日向が音無をやたらと気に掛ける理由は? A. 息子だから。
Q. ゆりが音無をやたらと気に掛ける理由は? A. 息子だから。
Q. OPで音無とゆりにだけ矢印がない理由は? A. 音無の名字は音無で名前はまだなく、ゆりは音無ゆりだから。
Q. OPで音無とゆりの名前だけ繋がっている理由は? A. 母と胎児だから。
Q. Angel は何を指すか? A. 赤ん坊
Q. Beats は何を指すか? A. 鼓動。心拍。
Q. ゆりが死んだ理由は? A. 出産中の母胎への負担から。
Q. 音無が死んだ理由は? A. 死産になりかけているから。
Q. ゆりの名字は? A. 日向になる予定。旧姓は音無。
Q. 音無の正体は? A. 日向とゆりのこれから生まれるべき息子。
Q. なぜ音無は、「音無」だけ覚えていたのか? A.(母体が)そう呼ばれるため。
Q. ゆりと音無の繋がりは? A. 母子。
Q. よく使われる心電図のようなモチーフは何か? A. 生きている人間が存在する証明。
Q. 天使の正体は? A. 助産婦。
Q. 音無と日向の意味は? A. 結婚すると姓が変わる。音の無い世界から日なたの世界に変わる暗喩。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[01/29 ひやむぎ]
[09/02 アサミヤ]
[07/04 kunusoちゃん]
[03/19 アサミヤ]
[03/15 kunusoちゃん]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]